流山市でメディアに取り上げられた技術と実績を持つ人気整体院

おおば整体院


その人の骨盤はなぜゆがまなくなったのか?

その人の骨盤はなぜゆがまなくなったのか?

今日はある女性ランナーさんのお話をしたいと思いますrun

その方はランニングが趣味の女性のお客様でしたがケガが多く、走ると体の色々なところに不調が出ました。特に左右のふくらはぎに慢性的な痛みがずっとあり、スポーツ専門の整形外科病院に通ったり、靴を色々替えてみたりされていたのですが、症状はなかなか変わらなかったのです。

829323.jpg
ある時、東京マラソンに応募したら当選したので絶対に完走したい!ということでお話をうかがい、私がケアをすることになったのです。筋力トレーニングのアドバイスやテーピングの指導をしながら骨盤のゆがみ矯正、動きの固い関節の動きをやわらかくする、腕の振り方の指導など知恵と経験を必死にしぼりつつ、できる限りのケアをさせていただきました。なかなか計画通りに練習ができない時期もありましたが、症状は少しずつよい方向に向かっていきました。

333691.jpg
そして見事に東京マラソンを完走されたのです。完走後に来店された時の第一声は「楽しかった~happy01」でした。痛みをがまんして苦しいけど何とか完走した、というのではなくて東京マラソンを楽しんで完走してほしいと私も願っていました。なので実際その通りになり、痛みもなく気持ちよく走れた、と聞いて私も自分のことのようにうれしくな思わずハイタッチを交わしたのでした。

824614.jpg

あれ!背骨が前よりやわらかくなっている?

さてここからは後日談なのですが・・・その方の症状の原因は骨盤のゆがみにあったと私は考えています。背骨も股関節も動きが固く、筋力のバランスがかたよっていたので骨盤のゆがみがなかなかとれないタイプだったのです。

その方は東京マラソン以降ますますランニングに深くはまるようになっていき、ふつうのマラソンでは飽き足らずにトレイルランニングという野山を走る大会に夢中になっていきました。トレイルランニングは野山を走るのですから当然山あり谷あり、アップダウンあり、でこぼこあり、岩あり木の根っこあり段差あり、というところを走るわけです。ふつうのロードレースにくらべると体にかかる負荷も大きいはずですし、ケガもしやすいと思われます。ところが・・

答えは股関節にあった

その後も定期的に来られて身体の状態をみさせていただくのですが、その方の状態がなぜか毎回良い変化をみせているのです。筋肉に触れてみると質感が変化していてやわらかく、以前のようないやな固さがありません。背骨がやわらかく動きがあり、股関節の動きもやわらかくなっているのです。

もちろん疲労はあるのですが、痛みは出ないとおっしゃいます。そして骨盤がいつも矯正の必要がないバランスのとれた状態になっているのです。以前よりハードなことをしているはずなのに、この変化は何だろうsign02と私は考えました。その答えは股関節と腸腰筋という筋肉にありました。

845882.jpg
トレイルランニングではふつうのロードレースにくらべてより股関節を大きく動かし、脚を持ち上げます。そのために体幹にある腸腰筋という筋肉が目覚めて、しっかりとはたらくようになったのです。以前は縮んで固くなっていた腸腰筋が背骨を緊張させてしまっていて、その結果骨盤もいつも引っ張られてしまっていたのです。

これはとても大きな気づきでした。今後も股関節と腸腰筋についてのお話をいろいろしていきますね。

おおば整体院のご案内

住      所:
〒270-0152 千葉県流山市前平井101-2 ヴェルジール1F
アクセス:
つくばエクスプレス「流山セントラルパーク駅」より徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
04-7157-1899
受付時間:
【月曜~金曜】
9時~12時/15時~20時
【土曜】
9時~12時/13時~16時
【日曜】
9時~12時/13時~17時
定休日:
水曜、祝日、第2第4火曜の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ