流山市でメディアに取り上げられた技術と実績を持つ人気整体院

おおば整体院


お尻が垂れるとねこ背がすすむ?

お尻が垂れるとねこ背がすすむ?

女性には気になるタイトルでありますが・・さて、これは本当のことでしょうか?

はい、これは本当です。coldsweats02正確に言えばお尻が垂れるからねこ背がすすむというよりは、お尻の筋肉がしっかり使われていないと姿勢は前に倒れてくるので、結果として背中が丸くなってねこ背になりやすいということですね。

936686.jpg 今日はそんな姿勢とお尻の筋肉の関係についてのお話です。

お尻の筋肉のはたらきとは?

お尻のことを臀部(でんぶ)といいます。なのでお尻の筋肉には臀筋(でんきん)という名前がついています。臀筋は大中小の筋肉がかさなっていて、一番大きいのが大臀筋と呼ばれています。いわゆるお尻っぺたのところですね。ここがしっかり使われていると、きゅっと持ち上がったかっこいいお尻になるわけです。ジャマイカの単距離選手みたいなrun

816392.jpg
さて、この大臀筋ですが、ではいったいどんなはたらきをしているのでしょうか?

大臀筋はふとももを後ろに持ち上げるはたらきをしています。でも、ふとももを後ろに持ち上げるって日常の中ではなかなかイメージが湧かない感じです。ふとももを前に持ち上げるなら階段を昇るとかイメージが湧くのですが・・
  • バレエで脚を後ろに持ち上げるとか・・?
  • 空手の後ろ蹴りとか・・?
  • フィギュアスケートのビールマンスピン・・?
いやいやそれは特別なアスリートのお話なので・・この文章を読んでくださっている方の中に日常生活でビールマンスピンをしている方がいらっしゃるとは思えませんがcoldsweats01(いらっしゃったらスミマセン)

ともあれ、そんな風にふとももを後ろに持ち上げる時にはたらくのが大臀筋なのです。日常生活の中ではそんな風にあまり使われないし、以前運動していたころは使われていてもその後はだんだん使われなくなってしまいます。使われないお尻は重力によって下に下がっていきますdownwardright

おしりは大きくて重いから、使われていないと重力に負けて下がっていくわけです。ねこ背の人はお尻もテロン・・として力が感じられないことが多い気がします。

143630.jpg

意識しないと鍛えられないお尻

要は、大臀筋は意識して鍛えないと使われなくなっていく筋肉だということです。先ほど、大臀筋の役目はふとももを後ろに持ち上げること、と言いましたが、では後ろに持ち上がらないように脚を固定して大臀筋を使うとどうなると思いますか?

逆に上半身が後ろにいこうとするのです。つまり、ねこ背とは逆の方向にいこうとするのです。姿勢をまっすぐにしようとするわけです。ですから大臀筋は、実は上半身の姿勢を維持する大事な筋肉なのです。

どうでしょうか。何だかお尻を鍛えたくなってきたのではありませんか?まずは日常の中でお尻を意識してあげることが、きゅっとしたお尻への第一歩ですよ。

860932.jpg

おおば整体院のご案内

住      所:
〒270-0152 千葉県流山市前平井101-2 ヴェルジール1F
アクセス:
つくばエクスプレス「流山セントラルパーク駅」より徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
04-7157-1899
受付時間:
【月曜~金曜】
9時~12時/15時~20時
【土曜】
9時~12時/13時~16時
【日曜】
9時~12時/13時~17時
定休日:
水曜、祝日、第2第4火曜の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ