流山市でメディアに取り上げられた技術と実績を持つ人気整体院

おおば整体院


あなたの頭痛はなぜ消えないのか?

たくさんの人が頭痛に悩んでいる・・

頭痛は腰痛、首痛、肩こりなどと並んで、たくさんの方が悩んでいる症状のひとつです。当店にも頭痛でお悩みの方がたくさん来られます。頭痛の場合、ぎっくり腰や寝違えなどのように「急に頭が痛くなっちゃって・・」と言ってこられる方はほとんどいらっしゃいません。急な頭痛の場合はだいたい痛み止めを飲み、それでも治らなければ病院に行くからです。なので、頭痛で整体院に来られる方はほとんどが慢性的な頭痛に長いこと悩んでいるケースなのです。

あなたの頭痛はなぜ消えないのか?今日は慢性的な頭痛のお話をしようと思います。

940525.jpg

首のコリと頭痛の関係とは?

整体院の施術で慢性の頭痛が軽くなるのか?ということで言えば、かなりの確率で頭痛は軽くなります。それは、首のコリと頭痛が関係があるということです。ではどんな関係があるのか、頭痛の原因を考えてみましょう。
  1. 姿勢が悪くなる
  2. 姿勢が悪くなると頭が前に落ち、あごが前に出る
  3. あごが前に出ると、後頭部がつまる
  4. 後頭部がつまると、後頭部の筋肉が固くなる
  5. 後頭部の筋肉が固くなると、後頭部の神経が緊張する
  6. 後頭部の神経が緊張すると頭痛の原因になる
いかがでしょうか?姿勢が悪くなると首がこってしまい、後頭部がつまって神経が緊張してしまいます。それが頭痛の原因になるのですが、実は後頭部がつまるともうひとつ緊張してしまうものがあるのです。

もうひとつ緊張してしまうもの、それは硬膜という膜です。

625570.jpg

頭の中には膜がある

硬膜(こうまく)とは聞きなれない名前かもしれませんね。でも、クモ膜下出血という言葉は皆さん耳にしたことがあると思います。クモ膜は頭の中で脳を守っている膜のことですが、この膜は実は1枚ではなく、硬膜、軟膜、クモ膜と3枚の層になっているのです。その中の硬膜が首の骨とつながっているのです。

ですから後頭部が緊張すると、硬膜も一緒に緊張してしまいます。そうなると頭全体を圧迫してしまうので、頭を締め付けられるような頭痛の原因になってしまうことがあるのです。

おおば整体院では、こうした後頭部のつまりをほぐすように施術をおこなっています。後頭部は神経の通り道ですので、力でグリグリ押してしまうと悪化させてしまう恐れがありますから、決して力まかせに押すことはありません。頭の重さを利用してじんわりとほぐれるのを待ってあげれば後頭部のつまりはゆるんで、慢性的な頭痛も軽くなってきます。ほとんどの方は途中で眠ってしまうほどおだやかで心地よい施術ですから、慢性的な頭痛でお悩みでしたらぜひ一度ご来院ください。

ただ、姿勢の悪さは頭痛の大きな原因ですから、そこを変えていくためにはあなたご自身の意識を変えていくことも必要だと思います。日常生活で出来ることのアドバイス、簡単な筋トレの方法なども併せてお話させていただいています。私といっしょにがんばってみませんか?

最後に・・

頭痛にはもちろんこれ以外にも脳腫瘍など病気からくるものもありますし、脳出血などの前ぶれだったりすることもあります。そうしたものは整体院で施術するべきものではなく、すぐに病院で検査を受けなくてはいけません。次回はそうした事についてお話させていただこうと思います。

おおば整体院のご案内

住      所:
〒270-0152 千葉県流山市前平井101-2 ヴェルジール1F
アクセス:
つくばエクスプレス「流山セントラルパーク駅」より徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
04-7157-1899
受付時間:
【月曜~金曜】
9時~12時/15時~20時
【土曜】
9時~12時/13時~16時
【日曜】
9時~12時/13時~17時
定休日:
水曜、祝日、第2第4火曜の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ